会員専用ページ

メールアドレス
パスワード

商品検索

キーワード
価格範囲
円〜

ゼロ磁場の秘水のこだわり

こだわりの製法1・・・ 「そのままボトリング」

ゼロ磁場の秘水
水のパワーを損ねないよう、そのままの状態でボトリングしています。汲み上げた天然水は加熱せず、マイクロフィルターを通過させるだけ。
しかし、このシンプルな工程がゆえに衛生管理が大変なのです。
加熱してボトリングする場合、熱で細菌が死滅するので、正直な話、多少いい加減な衛生管理でも大丈夫。ところが、非加熱ボトリングの場合、一度水の中に入った細菌はそのまま製品として出荷されてしまいます。そのため工程内の念入りな洗浄と管理が必要とされるのです。ある化粧品会社のTVCMで「洗浄に○時間・・・」というフレーズがありますが、「ゼロ磁場の秘水」も同様の洗浄を行い、作られています。

そして、フィルターの管理にも細心の注意を払っています。特に0.2ミクロンの除菌フィルターは毎日殺菌処理を行っており、また非常に高価であるにもかかわらず、品質を保つため弊社独自の基準で早めの交換を行っています。

こだわりの製法2・・・「スタッフの体調や気持ちも・・」

スタッフの気持ちも大事
そして、信じられないかもしれませんが、「ゼロ磁場の秘水」の製造に携わる製造スタッフの体調や精神状態によって、水の製造を中止することがあるのです。
製造開始当初、お客様より「お水は非常に敏感で、作る人の意識が入りこむので気をつけてくださいね。」と言われたことがありました。
最初は何のことかわからなかったのですが、次第にその意味が判るようになりました。

今では毎朝の朝礼で、製造スタッフの体調と精神の状態を確認します。そして体調の優れない人や気分的に問題を抱えている人は、水の製造スタッフから外します。それで、製造に必要な人数が確保できない場合、その日の水の製造を中止します。

こうすることにより、お客様から品質が安定するようになったと言われるようになったのは事実です。これも品質至上のためのひとつのこだわりです。

こだわりの製法3・・・「充填後はすべて手作業」

水を充填しキャップを締める作業はクリーンブース内で全自動で行われます。しかしその後の作業は、すべて手作業です。

まず、外観と中身の検査を行います。一本一本念入りにチェックします。夏場はペットボトルの表面が曇るので一本一本その曇りを取り、確認チェックします。そして、一本一本ていねいにシュリンクラベルをかけ、ダンボール箱に詰めます。すべて手作業です。

スタッフ一同、お客様にこの良い水を届けたい、この水でお客様に喜んでいただきたい、そう思いながら作業しています。

こだわりの製法4・・・「1日1000本の限定生産」

以上のようにして作られる 「ゼロ磁場の秘水」は、1日1000本作るのがやっとです。 それ以上の生産量では品質維持が難しいと考えています。 効率優先の社会において、きわめて贅沢な作り方かもしれませんが、ゆずれないこだわりなのです。
ゼロ磁場の秘水

お水の特徴は?

Q..ミネラルは?
カルシウム18.8mg、マグネシウム2.7mg、硬度64とミネラル豊富です。

Q.pH値は?
pH7.4と弱アルカリ性。このpH7.4は人間の血液と同じで体に優しいお水です。

Q.水質検査は?
上伊那薬剤師会検査センターにて検査しています。

Q.気になる水質は?
一般細菌、大腸菌が無く、人体に害がある危険物質(総トリハロ関連項目)に関しすべて測定限界外(不検出)であり、非常に安全です。

Q.その他の水質は?
砒素、ホウ素、鉛などの有害とされる物質が測定限界外(不検出)で、またフッ素と硝酸性窒素は水道水の水質基準の10分の1以下と極端に少なく、非常に安全です。 (ミネラルウォーターの水質基準よりも水道水の水質基準の方が厳しいのです。)

Q.味は?
マンガン、塩素イオンが極端に少ないことから、飲料水としてほとんど抵抗感のない味です。そしてこだわりの非加熱製法でスッキリ美味しい飲み口です。

売れ筋商品

2リットルボトル 6本入り

携帯サイト

携帯電話からもご注文いただけます。こちらのバーコードを読み取ってご利用ください。
携帯ページQRコード


分杭峠 ゼロ磁場 零磁場 入野谷 宿泊 パワースポット